ドローン飛行許可・承認申請書作成講習

プロクルードローンスクール
0749-62-2762

ビジネスに必須
ドローン飛行許可、
正しい申請を徹底解説

オンライン講習
【開催日】8月31日(月)
【時間】13:30 〜16:30

DIPS
FISS
操作方法

産業用ドローンの飛行に必要な飛行許可申請

2015年 首相官邸にドローンが落下した事件をきっかけに改正航空法で無人航空機が規定されました。

現在は、下記のような場所や方法によらず飛行させる場合には、国土交通省の許可・承認が必要になりました。
さらに航空法は改正され2019年から4つの規制が追加になっています。
当初は書類による申請だった飛行許可も現在はオンライン化されましたが申請の複雑さは変わっていません。

また、ドローンが普及したことによって、航空機とドローン、ドローン同士のニアミスとなる事案が増加し、飛行の安全確保のために必要となる飛行計画・情報の共有が必須となりました。

本講習では、ドローンの飛行許可と飛行情報共有について、実際のパイロットであるドローンスクールインストラクターがオンラインでわかりやすく説明を行います。

こんな人におすすめの講習です。

  • 手続きがややこしくてよくわからない。
  • 現在の飛行許可申請は行政書士に依頼している。
  • クライアントの依頼で急遽ドローンでの撮影しないといけなくなった。
  • 都市部でドローンを飛行させる予定がある。
  • 飛行許可は包括申請しているが飛行情報共有システムのことは知らない。
  • 一度、飛行許可を学んだが、もう一度確認しておきたい。
  • 都市部でドローンを飛行させる予定がある。

カリキュラム

日本全国で1年間有効なドローンの飛行許可・承認の包括申請書の作成方法を習得
ドローンに関係する法律について
1-1. ドローン無許可運用と事故
1-2. 改正航空法について
1-3. 小型無人機等飛行禁止法について
1-4. 道路交通法について
1-5. 民法について
1-6. 各自治体の条例について
オンラインでドローン飛行許可・承認申請
2-1. 無人航空機の飛行に関する許可・承認の審査要領
2-2. ドローン情報基盤システム(DIPS)について
 2-2-1. アカウントの作成方法
 2-2-2. 機体操縦者情報の登録
 2-2-3. 所持している機体情報の登録
 2-2-4. 飛行マニュアルの種類と使い方
 2-2-5. DIPSによる「年間包括申請」の手順
2-3. 飛行情報共有機能(FISS)について
※プログラムは事前通知なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

いつでも最新が見れるオンラインマニュアル

資料はオンライン上に用意いたしますが受講生だけがいつでも閲覧可能です。
その後も法改正やDIPS、FISSのシステム変更が行われた場合には、最新版に更新をしていきます。

開催概要

開催日時

2020年8月31日(月)
13:30〜16:30
オンライン講習になります。会場にお越しいただく必要はございません

受講費用

11,000円(税込)
お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

講習ツール

Zoom
当日までに動作環境の確認をお願いいたします。
動作環境はこちらから
資料など画面に表示しますので、なるべくパソコンなど大きな画面でご覧ください。

開催日の前営業日にWEBセミナー用のURLをメールにて送付します。
詳しい接続方法などはお申込み後、メールにてご連絡させて頂きます。

プロクルードローンスクールのご紹介

プロクルードローンスクールは2018年に開校したドローンスクールです。
国土交通省航空局のルールに基づいて作成した独自のカリキュラムによるドローンフライトマスター講習を行なっています。
現在、受講者数は500名(2020年6月現在)を超え、多くの方がビジネスと趣味の場でドローンを活用されています。
さらにビジネスの実践に役立つスペシャリスト講習の開設いたしました。

また、本年2月には滋賀県初のドローン講習の管理団体として承認されました。
この管理団体は全国で694団体ある講習団体を管理・指導する任務を負い、全国には46団体しかありません。
審査は国土交通省航空局が行い、航空局ホームページに掲載されている講習団体を管理する団体(46団体)として掲載されています。

国土交通省航空局サイト

講師紹介

経験豊富なインストラクター

マスター講師:一居 修弥(いちいしゅうや)

豊富な機体知識と高い操縦スキルを持ち、

受講者からの信頼が厚い万能インストラクター

2017年 DJIスペシャリスト取得。総飛行時間800時間以上。
ドローンのスペシャリストとしてテレビ番組等の撮影、映像制作、滋賀県警・長浜警察・消防署との訓練活動などを行う。
ドローン講習会でインストラクターとして親切で丁寧な指導を行なっている。 展示会やイベントなどセミナーも行っておりドローンのビジネス活用にも知識が深い。
当校ではインストラクターに指導をする役割も行なっている。

<撮影実績>
テレビ東京、MBS(毎日放送)、大学プロモーションムービー、国営施設ほか多数
<訓練実績>
滋賀県警、長浜警察署、愛荘町ほか多数
<セミナー講師>
SIGNEXPO、商工会議所ほか多数

お申し込み

【オンライン講習】ドローン飛行許可・承認申請書作成講習

(8月31日(月)開催)
  • 受講料
  • 11,000円
  • (税込)

飛行技術も身につけたい方はフライトマスター講習がおすすめ

国土交通省が定める飛行技能の法律、ドローンの構造まで学べ、多くの企業様から受講いただいているドローン操縦技能講習会です。

本講習の検定に合格された後に、10時間以上の飛行履歴を提出することで、「ドローン操縦技能証明証」を発行いたします。 証明証を持つと国土交通省から飛行許可を受ける際に無人航空機の操縦知識や能力に関する確認を簡略化されます。

実技では1班4名までの少人数制となっており、飛行技術じっくりと学ぶことができます。

株式会社プロクルーのご紹介

2002年創業、ネットショップ運営、運営支援とウェブプロモーションを行なっております。
2017年からドローン業界に参入。
2018年にプロクルードローンスクールを開校し、京都、愛知、岐阜、滋賀にグループ校を増やしています。
現在は、長浜バイオインキュベーションセンターでAIやロボットなどの新技術を見据えながら新事業の開発も行なっています。
滋賀県長浜市田村町1281−8
長浜サイエンスパーク
TEL 0749-62-2762
ドローンサイト https://procrobo.com
コーポレートサイト https://e-ohmi.net